Visit Nara

多様性あふれる観光地として、奈良県の新しい魅力を発信
img vna keyimage
事業名

奈良県公式観光サイト「Visit Nara」

発注者

株式会社ジェーアール東海エージェンシー

受託年度

平成27年度

外国人観光客の周遊滞在促進を目指して

京都や大阪から日帰りが可能な観光地として、外国人観光客に高い人気を誇る奈良市。その一方で、観光客宿泊数の少なさや、中心部から地方部への周遊促進強化は、奈良県の観光戦略における課題とされてきました。

本事業において奈良県が目指したのは、外国人観光客の周遊滞在を促進する観光ウェブサイト。ファンキー・コープは、奈良県の新たな魅力を世界に発信し、観光ブランド力の向上に寄与するインバウンド向けウェブサイト構築に向けて制作を開始しました。

Highlighting Nara beyond deer and temples

sc vna 02
sc vna 03
sc vna 04

すべては、観光資源の掘り起こしから

本事業がスタートしたのは、「インバウンドツーリズム元年」と呼ばれた2015年。全国でインバウンドの機運は高まっていたものの、当時、自治体が運用する観光ウェブサイトの英語ページのほどんどは、日本人旅行者向けに書かれた日本語コンテンツを英語に翻訳する形で制作されていた状態。訪日外国人旅行者をターゲットとした観光ウェブサイトの新規構築自体が、非常に先進的な取り組みだったのです。
また、奈良県では、英語の観光コンテンツ情報が主要エリア以外で整っておらず、県内全域に多彩な観光資源を有するものの、日本語であっても情報収集が難しく、制作工程を根本から見直す必要がありました。
そこで弊社制作チームが実施したのは、3ヶ月に及ぶ現地調査。奈良県にサテライトオフィスを構え、リサーチャー、ライター、カメラマンなどの制作スタッフが自ら現地に赴き、旅行者目線で観光資源の掘り起こしを行うことで、そこから得たリアルな体験や気付きを、ユーザー視点に立ったサイト制作に生かそうと考えたのです。


実体験から生まれた情報がユーザーを引きつける

広範囲に渡る現地調査の成果は、新たなコンテンツ戦略の立案、ユーザー主体のライティング、外国人旅行者を魅了する撮影に生かされ、これまでにない制作工程は、奈良県公式観光サイトである「Visit Nara」に温かな人情味を与えることになりました。
私たちのリアルな体験に基づくおすすめ情報や紹介記事、ストーリー記事やミニガイドなど、そこには、海外から来る大切な友人をもてなすような気持ちが込められています。


直感的な操作感で、奈良の新たな魅力を発見

すべては、奈良での素晴らしい体験を世界に発信するために。ユーザーを引きつけるビジュアル、モバイル端末対応、最新のITインフラ(APIベースのCMS、プログラミング言語にPython、世界標準のサーバー環境であるAWSの使用)を備えたウェブサイトには、弊社制作チームが感じた奈良観光の魅力のすべてが詰め込まれています。
外国人旅行者のニーズを意識しながら、県全域に広がる魅力的な観光スポットを探してみたくなる数々の工夫を凝らした奈良県公式観光サイト「Visit Nara」をぜひご体験ください。


古き良き日本文化をモダンに伝える、デジタル体験を提供
Visit Nara
sc vna 05
sc vna 06
sc vna 07
現地調査から生まれる、ユーザーに“誠実”なコンテンツ
sc vna 08
sc vna 09
sc vna 10
sc vna 11

プロジェクトの成果

外国人観光客増加率(2017年)

+26.4%

外国人観光客宿泊増加率 (2017年)

+26.3%

ファンキー・コープは2002年の創業以来、人と人との繋がりを大切にしながら、常にクリエイティブなソリューションを提案してまいりました。既成概念にとらわれない戦略立案で、御社の想いをかたちにするお手伝いをさせていただきます。
お問い合わせはこちら
Next project

Dazaifu Tenmangu

Click